瞑創アーティスト やざきちえ

アートは、言葉を超えて世界とつながることができるもの。
子どもも、大人も、誰でも、どこでも、自由に表現することができるものです。
人間は、古代から壁に絵を描いたり、天井に描いたりし、そこに祈りや願いを込めてきました。
生きていること、生きたいことを表現してきた歴史をわたしたちは、すでに持っているのです。

アートを観て、綺麗だ と感じたり、動いてるみたいだと感じたり、それは、ひとりひとりが持っている感性であり、完全なる自由なるものです。
これは、本来、わたしたち誰もが思い通りに自由に生きることができるということと同じように思います。
子育てや家事、仕事…。

目まぐるしいほどの忙しい毎日の暮らしの中で、ほんのちょっとだけ時を止めて、アートを観たり、描いたりし五感を使って「感じる」 をしてみませんか。
それは、未だ見ぬ自分との出会いのはじまりであり、かけがえのないご自身の新たな感性を育むこととなり、必ず人生の彩りを豊かにすることでしょう。

プロフィール

瞑創アートメソッド
〜奇跡の扉アート術〜

アートに携わって活動をしてきた中で、 数々のありえないような引き寄せを体験してきました。 その実体験と脳科学、心理学、宇宙学、瞑想法、アートセラピー、カラーセラピーを深め合わせ、アートを使って潜在意識を目覚めさせる瞑創アートメソッドが生まれました。

アートを描いたり観たりしながら内観を通して潜在能力を開花させ、自分の人生を自由にデザインする講座。
そして、喜び溢れる世界を共に創るInternational Academy of Meditation artが立ち上がり 各講座を開催しています。

各講座のご案内